OTSU #1

昨日19時00分から戦いは始まった。
戦闘規定は一つ、限定数350枚のOTSUクラブイベントのチケットを制限時間内に3枚手に入れること。
当初予定されていた応募数を大幅に超えているらしく、サーバーのレスポンスが重い。
しかも入場制限がかけられている。
この状況下で情報送信エラー1回と複数回のリロードを経てやっと購入手続きができたのが7分13秒後。
購入確認のメールが届いたときはもう感激…。
 
 
前置きはこれぐらいにしておいて、何の話かというとOTSU (ORGNIZED TRANCE SEQUENTIAL UNIT)というゲーマーやゲームミュージックが大好きな人たちが集まり、お互いが好きな曲やゲームなどで共通の話題で楽しみ、踊って叫んで盛り上がるというイベントのことです。
5月3日に大阪のShangri-Laで行われる予定ですが、私もそれに参加したいと思いましてチケットを購入しました。
私はKey作品のBGMKey Sounds Labelの曲を非常に気に入っています。
なんというか、心を癒されるって感じで。
最近で言えばLove Songとか智代アフター ~It’s a Wonderful Life~ORIGINAL SOUNDTRACK(初回生産盤限定封入特典)とか。
とにかく曲がすばらしいし、ゲームのBGMならシーンごとにピッタリな曲が流れてきてさらに演出効果を高めているという感じ。
AIRやCLANNADなんかは各攻略対象のクライマックスでもう泣けましたよ。
そして、それらの曲を手がけられた折戸伸治氏、戸越まごめ氏、そしてI’veの高瀬一矢氏を尊敬しています。
もちろん、私自身は曲を作るなどできるはずもなく、ただ聞いているだけですけどね。
その御三方が出演されるとあらば、もう私は行くしかありませんよ。
しかもボーカリストにI’veのMELLさんを迎えるとか。
MELLさんがボーカルとして担当した曲と言えば "Permit"や "悲しみの花" など良い曲が多いじゃないですか。
これはもう期待大です。
何がなんでも行くしかありません。
私の精神保養のためにも(何
 
以下、OTSU #1に出演される方々のお名前。(お名前はOTSUホームページ通り記載します。)

DJ:
SHINJI ORITO / MAIKO / KAZUYA TAKASE / BLASTER HEAD /
 
LIVE:
MAGOME TOGOSHI / DJ NETA-RAW / 光収容
 
Vocal:
MELL
 
VJ:
kazto

5月3日なので1ヶ月以上先ですが、かなり楽しみです。
この日だけは本業である学業や卒研、仕事などを忘れてハジケるつもりです。
 
以上、OTSU #1に関する記事でした。
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中