『Keyらじトークライブ in OSAKA』の私的まとめ

とりあえずPCの前に帰ってきましたよっと。
というわけで全部ではないものの、『Keyらじトークライブ in OSAKA』の私的まとめを書いてみる。
まとめるといっても、さっき携帯から投稿したとおり、いろいろありすぎた+興奮していたため時系列を追って思い出せない事態が発生しているため、時系列に沿ったまとめになっていないことはご了承ください。
あと、記憶違いなどにより一部事実と異なることを平気で書いちゃっているかもしれないので、その点は他のブログや情報を元に補間してください。
なお訂正点や追加点などを教えていただけると幸いです。

 

まずチケット交換&物販。
チケット交換のときにチロルチョコなんて配れてましたが、これ地味に食えねぇw
コレクターとしては残しておきたい、でも食わなきゃ中身はチロルチョコだから(ry
あーちなみに写真はこれです。

その後物販へと流れたわけですが、今回買おうと思ってたTシャツとDSLiteのケースは1人1個限定だったり。
きららちゃんはTシャツにプリントされているので、DSLiteのケースはあえて静流一択にしておきました。
これも写真を載せておきます。

あとガチャガチャをやるためにコインを買って、3台並んでいるうちの向かって一番左の誰もやってなかったところでやってみたところ、なんと折戸さんの「カミカミ王子の休日」のTシャツが当たってしまいましたw

私はこのTシャツでしたけど、凄い人は「肩たたき券+スタッフと焼肉」とか「スタッフの控え室ご招待」とか「一緒に写真撮影+サイン入りポスタープレゼント」とか「出演者の衣装を決める権利」とか、景品の内容が凄かったようです。

まぁ物販の話はこれぐらいにして、本題へ。
まず今回のトークライブイベントの流れというか雰囲気的には、

プチOTSU → Keyらじ → 10thFES.合唱パート拡大版

みたいなのと思って頂いて良いと思います。
以下でもそのように勝手に決めて書く場合があります。

開演5分前にはるちん(すずきけいこさん)による場内アナウンスで場の雰囲気が盛り上がります。
もちろん、かんじゃってトチるのはいつもどおりw

まずは折戸さんのDJと共に、いたるさんのVJプレイで戦闘開始。(いたるさんのVJプレイはプチOTSUパート終了後に明かされました)
最初から参加者全員フルスロットル状態。
サイリューム持ってたら私は完全OTSUモード突入していたと思います。

その後折戸さん、いたるさん、ちろさんが「衣装を決める権利」を持つお客さんに指定された衣装の説明を開始。
折戸さんの選択肢には「亀胴着」があったそうですが、本人はオレンジのあの胴着でDJプレイとか浮きまくりで嫌だったので結果的にリトバス制服でよかったそうなw
とりあえずそのまま談話モードに突入したのですが、折戸さんは久々にDJをやっていっぱいいっぱいだったそうで、いたるさんも初めてのVJプレイで緊張していたそうです。

とそうこう言っているうちにタイトルコールをしていなかったので、折戸さんが「Keyネットラジオ」と言ったら参加者全員で「Keyらじ!」とタイトルコールをする流れに。

その後しばらくはリスナーからのお便り・メッセージ紹介のコーナー。
中身はいろいろとあって面白かったんですけど、全てを文字で完璧に再現できないので割愛します。
もっと表現力のある方のブログや情報をご覧ください(^^;
なお10thFES.で折戸さんが一人で突っ走って『鍵っ子最高!』とみんなで合わせられなかった件は、ここで改めて参加者全員で成し遂げられました。

とここでスペシャルゲスト第1弾、都乃河さん登場。
どうやら「大人の事情」ってやつで打ち合わせをしていなかったようで、折戸さんのグダグダ感も相まってさらにグダグダ感増w
都乃河さんを迎え、メッセージ紹介などが改めて行われたわけですが、これもいろいろと質問やメッセージがあっていろいろと返答されていましたが、詳しくは(ry
ただ、高校生のときに好意を抱いていた女の子の前で起きた非常に恥ずかしい話などを披露されていました。
それがさっきの携帯から投稿したほうでは「座剣邪寧代拳」って書いていたやつなんですが、正しくは「座剣邪寧蔵拳」だったと思います。
寧代は双子の妹で、寧蔵は双子の兄だったかな。
んなことはどーでもいいかw

若き日の都乃河さんが「古今東西のジャンプ技」みたいなのを掃除時間中にやっていたときのこと。
妙に「まじかる☆タルるートくん」の登場キャラクター、座剣邪寧蔵(ざけんじゃねいぞう)くんの技「座剣邪寧蔵拳」がツボにハマってしまいました。
で、その技を繰り出していたまさにそのとき、意中の女の子が教室の扉を開けた!
都乃河さんはすでに技を繰り出した後、当然彼女にその姿を見られたww
都乃河さんも何がなんだかわからなくて、頭真っ白で動けないww
で、結局卒業するまで彼女は都乃河さんのことを「座剣邪寧蔵拳の会得者だと(ry ねーよw」ってなお話でした。
あとKeyの作品中で一番好きなキャラと言われて、全部から選ぶことは出来ないけど、Kanonなら佐祐理さん、AIRなら佳乃、CLANNADなら杏で、他に自分の担当したキャラクターは全部愛しているとのことでした。
まぁそりゃご自分が担当されたキャラクターは愛着もありますし、可愛いですよね。

スペシャルゲスト第2弾はすずきけいこさん。
『Planetarian』ではゆめみ、『智アフ(PS2 CSE)』では鷹文と河南子、『リトバス(EX含)』では葉留佳と佳奈多を演じられているすずきさんですが、鷹文・河南子の役に決まったときのエピソードは面白かったです。
これが先ほど携帯から投稿したやつにも書いてあった「うんこで勝ち取った(仕事)、それと便座カバー」ですねw
鷹文の「うんこ」のくだりのセリフがオーディション用の男の子役のセリフだったそうなのですが、麻枝さんから「君しかいない」と太鼓判を押されたとのことw
そしてすずきさんは「CLANNAD」の第6話で少女役(まぁ河南子ですけどw)でアニメ声優デビューを果たされており、その少女は春原に創業者祭で絡まれる女の子だったんですね。(見ていた方はすでにご存知の通りだと思います)
ただ、風子を「一生懸命で可愛い」と言っていたポニテの女の子もすずきさんが演じられていたとは、私はこれは知りませんでした。

すずきさんが退場され、その後休憩を挟んでKeyらじコーナーに戻ります。
ここでも上に同じく割愛しますが、一つだけ挙げると「Keyをまったく知らない人にKeyの作品を勧めるにはどの作品から?」という質問がありました。
いたるさんは「新しいやつをやって、その後で昔のやつをやられると絵が(ryなので、自分がヘコむから」との理由でKanonから順番にと、折戸さんは音楽マンとしてサントラを聴いてから「この曲がいいな」と思うものがあればその作品からと(ただし、智アフの場合はCLANNADからという後付条件付w)、ちろさんは「アニメでやったものと順番的にはKanonからと、2対1の多数決でKanonからで決定。
で、10th MEMORIAL BOXがちょうど良いタイミングで出るから、買ってみんなでKanonから順にプレイしてくださいねと折戸さんからのお言葉でした。
まぁものすごい暇な学生ならともかく、社会人とか普通の学生は時間的に無理だと思いますけどねww

でもこの後、やり直しておけばよかったという事態に。
トークライブ参加者が全員参加するKeyマニアッククイズにおいて、結構覚えているようで覚えていなかったことが数個あって、結構痛い戦線離脱を喫することになってしまったんですね。
実はこのバトルには景品があって、折戸さんの「DJコンソール」といたるさんの描き下ろし「Rewriteキャラ色紙」が景品だったんですね。
この戦いは熾烈を極め、残った2人のバトルはまさに壮絶そのもの。
狭いところに座っているこっちの身にもなってくれww的な粘りでひたすら決するまで続けられました。
まぁさすがにいたるさんの部屋の棚にあるモビルスーツとか、折戸さんの部屋の椅子の個数とか言われても直ちにわかるわけがないww
その方に頼んで、撮らせてもらった戦利品の写真がこちら。

本気で欲しかったんですけど、まぁ仕方が無い。
熾烈な争いを制して優勝し見事獲得された方、本当におめでとうございました。

で、その後は全員でいたるの合唱コーナー(パチパチパチ
全員で「Little Busters!」、「だんご大家族」を大合唱して終了となりました。
なお5列目左側でだんごってくれた方々、この場を借りて改めてご参加していただき感謝いたしますw

しかしここで終わらないのが世の常(ぇ
アンコールじゃなくて折戸コールでアンコール突入。
全員で「風の辿り着く場所」を大合唱して、本日の『Keyらじトークライブ in OSAKA』は無事終了と成りました。

途中から端折りすぎで纏まっていませんが、まぁいつものことってことで諦めてください。

「『Keyらじトークライブ in OSAKA』の私的まとめ」への4件のフィードバック

  1. 羨ましい限りですwもうこの一言に尽きるwさて,忙しい学生ですが,学校そっちのけでKanonからプレイする予定です☆

  2. 招待ありがとうございました。某所では、よく見かけましたがw『Keyらじトークライブ in OSAKA』はかなり中身が濃かったみたいですね☆

  3. >マッドキングサイエンティストさんいえいえ、こちらこそ登録ありがとうございますです~。Keyらじトークライブはいろんな意味で濃かったですよ^^地元のおじさんとか、偶々歩いていたカップルなんかが不思議そうに列を見てたりとか(ぁ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中