4.4.1-tdm-2に更新したら、gfortranでエラーを吐くようになった

昨日MinGWを4.4.1-tdm-2に更新したのはいいんだけど、gfortranでコンパイルできなくなってることにさっき気づいた…
というか昨日はFortranで試してなかったり。

とりあえずとあるソースファイルをコンパイルしてみると、こういうエラーが出てくる。

c:/mingw/bin/../lib/gcc/mingw32/4.4.1/crtbegin.o:cygming-crtbegin.c:(.text+0x7):
 undefined reference to `__cmshared_create_or_grab'
collect2: ld returned 1 exit status

んなことを言われてもわからないのでとりあえず調べてみると、ここでTDMの中の人が

今のところ-static-libgccをコマンドラインで追加しといて

的なことを書いているのを発見。
書いてある通りに-static-libgccを追加してコンパイルしてみたら通った。
ただし静的リンクをカマすことになるので、バイナリのサイズが大きくなってたりする。
まぁ気にしなければいいんだけど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中