Windows 8 Consumer Previewを入れてみた。

せっかくなので、うちの仮想化基盤くんにWindows 8 Consumer Previewを入れてみました。

ちなみに仮想化基盤のHP ProLiant ML110 G6はいつの間にか Core i3-530 → Xeon X3480に交換しーの、最新のmicrocodeを適用しーの、VMware vSphere Hypervisorのパッチを当てたりーのしておりますが、ごっそり割愛します。。。

ちなみに仮想マシンはCPUは1コアHDDは40GB、メモリは1.5GB、ファームウェアはBIOS(レガシーBIOS)、その他適当にごにょごにょしとります。

Windows 8 Consumer Preview スタート

Windows 8 Consumer Preview アプリ

Windows 8 Consumer Preview デスクトップ

とまぁ、それだけです。はい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中